FC2ブログ

12月≪ 2019年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.07.10 (Tue)

0709-3 

元NEWSの内、草野が舞台で復帰テスト


 少年隊主演のミュージカル「PLAYZONE」の新作「Change2Chance」の公開けいこが8日、東京・青山劇場で行われ、不祥事のため活動自粛していた元NEWSのメンバー内博貴(20)が2年、草野博紀(19)が1年半ぶりに舞台に立った。所属するジャニーズ事務所から、これまでの反省が認められ、本格的な活動再開に望みをつなげる機会を得た。終了後の予定は白紙で、9月まで続く舞台がテストの場となる。
 内と草野は冒頭から、少年隊の3人が演じる教師、外科医、探偵が行きつけにしているカフェのアルバイト店員役で登場する。きびきびとした動きでテーブルやいすを動かし、3人の軽妙な会話劇の引き立て役に徹した。店長役の佐藤アツヒロ(33)と交わすわずかながらのセリフもある。植草克秀(40)とダンスを交えたパフォーマンスシーンでは軽快なステップも踏んだ。顔つきも謹慎前と比べ、引き締まっていた。
 制作側の都合もあって、この日公開されたのは公演全体のごく一部。関係者によると植草と3人で歌唱するシーンもあるという。研修生という立場だけに、今回はバックダンサーの役割に終始するのではという見方もあったが、ブランクのある2人にとって“大役”が与えられていた。
 公開けいこ終了後に出演者が会見したが、関係者の「取材を受けられるような立場ではない」との判断で、内と草野は同席しなかった。もっとも2人にはマネジャーが不在で、けいこに取材者が訪れることも伝わっていなかった。開始直前にけいこが撮影されることを知ると「本当ですか?」と驚いていたという。
 「PLAYZONE」はジャニーズ事務所の筆頭グループ少年隊が86年から毎夏上演を続けてきた人気ミュージカル。謹慎していた2人は昨年末に研修生として復帰を許され、同舞台のけいこには6月から合流した。
 東山紀之(40)は「けいこに取り組む純粋な心に胸打たれた。とにかく一生懸命やっている」と評価。錦織一清(42)も「力を信じています」と、若い2人に言葉は温かいが、事務所幹部とともにシビアな視線も送る。公演は今日9日に青山劇場で開幕し、9月7日の大阪・梅田芸術劇場メインホール公演で千秋楽を迎える。その後、2人がジャニーズのアイドルとして活動を続けられるか、合否の判定が下される。植草は「とにかく千秋楽を迎えることが大切。そこからが彼らの出発です」。東山も「気を抜かないようにしてほしい」と話した。
 同事務所幹部はNEWS復帰の可能性を否定し「今回の舞台終了後のスケジュールはまったくの白紙」と説明する。長いテスト期間が始まった。

スポンサーサイト
EDIT |  01:18 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。