FC2ブログ
--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.08.30 (Thu)

0830 

舞台

2004年 DREAM BOY (東京・帝国劇場公演)…
1月8日-1月31日(大阪梅田芸術劇場公演・KAT-TUN&関ジャニ8編)…4月30日-5月7日(大阪梅田芸術劇場公演)…5月8日-5月21日 2ヶ所81公演(東京公演…41公演)(大阪公演…40公演) 帝国劇場、大阪梅田芸術劇場 滝沢秀明主演の舞台。大阪ではこの舞台のKAT-TUN&関ジャニ∞編も公演された。(KAT-TUNメンバー 田口は膝負傷で大阪公演不参加) その際の主演は亀梨和也が演じた。

2004年 Johnny's Theater”SUMMARY”ダイジェスト
8月8日 - 8月29日 1ヶ所35公演 原宿・新ビックトップ 「SUMMARY」(要約)のタイトル通り、ジャニーズ事務所の歴史(発表された楽曲)にて構成された公演。NEWSのメンバー6人(錦戸と内は、この公演の間、関ジャニ∞の大阪公演に出演)との対決という内容で行われた。

2005年 Hey!Say!Dream Boy(赤西仁以外の5人が出演)
4月27日 - 5月15日 1ヶ所34公演 大阪梅田芸術劇場 主演は亀梨和也。出演はKAT-TUN(赤西はドラマが入っていたため出演していない)と関ジャニ∞。挿入歌には亀梨和也のソロ曲「絆」が使われた。

2006年 Dream Boys
1月3日 - 1月29日 1ヶ所38公演 帝国劇場 主演は亀梨和也・渋谷すばる。出演はKAT-TUN、関ジャニ∞。DVD化もされた。またこの舞台の千秋楽後に東京プリンスホテルにてCDデビューの記者会見をした。又、2007年の9月にも続編を公演する予定。

2007年 Dream Boys
帝国劇場 主演は亀梨和也・田中聖・屋良朝幸。出演はA.B.C.。


スポンサーサイト
EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.29 (Wed)

0829 

2006年 単独コンサート KAT-TUN Special TOKYODOME CONCERT Debut ”Real Face”
3月17日 1ヶ所1公演 東京ドーム CDデビューが決まり、CDデビューを記念して行われた公演。CDデビュー前のアーティストが東京ドームで単独コンサートを行うのは史上初の事。CDデビューをお祝いしたい多くのファンがチケット購入の申し込みをしたが、チケットを購入出来なかったファンが多数となり、非常にプレミア度の高い公演となった。
2006年 ツアー Spring Tour '06 Live of KAT-TUN "Real Face" 3月28日 - 5月7日 8ヶ所40公演 横浜アリーナ、大阪城ホール、名古屋レインボーホール、マリンメッセ福岡、グランディ21・宮城県総合体育館、札幌真駒内アイスアリーナ、広島グリーンアリーナ・石川県産業展示館 4号館 デビュー記念全国ツアー

2006年 単独コンサート Spring Tour '06 in TOKYO DOME Live of KAT-TUN "Real Face"
5月13日 - 5月14日 1ヶ所2公演 東京ドーム 3月に行われた東京ドーム、および全国ツアーの追加公演として開催

2007年 ツアー TOUR2007 cartoon KAT-TUN II You
4月3日 - 6月17日 7ヶ所28公演 日本ガイシホール(名古屋)、広島グリーンアリーナ、グランディ21・宮城県総合体育館、大阪城ホール、北海道立総合体育センター(きたえーる)、マリンメッセ福岡、東京ドーム 赤西が芸能活動休止を発表してから半年。5人での初のツアーとなった。だがツアー中に赤西が帰国した為、21日で行われる宮城公演から赤西は参加。最初はオールラスト公演での復帰と見られていた。ファンを前に「Real Face」「ノーマター・マター」を披露した。大阪公演以降、本来の6人のスタイルに戻る。因みに販売パンフレットには赤西は登場していない。だが、東京ドームからパンフレットが変わり、赤西が登場した。6月17日の東京ドーム公演で200公演目を達成。


EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.28 (Tue)

0828 

コンサート
2002年 初単独コンサート お客様は神サマーConcert 55万人愛のリクエストに応えて!!
8月10日 - 8月28日 2ヶ所26公演 東京国際フォーラム
大阪松竹座 初の単独コンサート。東京公演は当初2日間4公演だったが、あまりにも応募数が多かったため、急遽2公演を追加。大阪松竹座公演では1日11回公演という偉業を達成し日本記録更新となった。

2003年 ツアー Ko年モ Ah Taiヘン Thank U Natsu
8月8日 - 8月28日 3ヶ所10公演 横浜アリーナ
大阪城ホール
名古屋レインボーホール
2回目のコンサートにして初の東名阪アリーナ・ホールツアー。横浜公演のメンバー紹介時、亀梨がバック転をした所、着地の際ステージから落ち、腰を強打する怪我を負った。

2003年 イベント KAT-TUNの大冒険 de SHOW
8月12日 - 8月20日 1ヶ所20公演 お台場ホテル・グランパシフィックメリディアン フジテレビ主催のイベント「お台場冒険王」の企画の一環として行われた。

2004年~2005年 ツアー KAT-TUN Live海賊帆
12月28日 - 1月10日 3ケ所14公演 横浜アリーナ、名古屋レインボーホール、大阪城ホール KAT-TUN初の冬のコンサート。1月5日2部、横浜公演ラストの回にてKAT-TUNとして100公演目を達成。観客動員数は延べ55万人を達成した。

2005年 単独コンサート  Spring 05 Looking KAT-TUN
3月25日 - 3月27日 1ヶ所4公演 横浜アリーナ たった4公演しか行われなかったプレミアなコンサート。

2005年 ツアー Looking 05 KAT-TUN
5月29日 - 6月26日 5ケ所14公演 横浜アリーナ、大阪城ホール、マリンメッセ福岡、グランディ21・宮城県総合体育館、北海道立総合体育センター きたえーる 春に行われた公演の追加公演として開催された、初の全国ツアー

2005年 単独コンサート Looking KAT-TUN 2005ing
8月26日 - 8月28日 1ヶ所6公演 横浜アリーナ 春に行われた公演の再追加公演


EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.27 (Mon)

0827 

CM
NTTドコモ CM曲に「SIGNAL」 「Peak」を使用

CM商品 バリエーション 出演者 OA開始時期
FOMA902i しりとり篇 亀梨和也(共演:北山宏光、横尾渉、飯田恭平) 2005年11月
ラーメン篇 赤西仁 2005年11月
モバイルSuica篇 亀梨和也 2006年2月
おサイフケータイ篇 赤西仁 2006年2月
一人旅篇 亀梨和也 2006年4月
FOMA new9(902iS) いくぜオンガク!篇 KAT-TUN 2006年6月
動き出すレジ篇 赤西仁(共演:横尾渉) 2006年6月
FOMA903iシリーズ MUSIC篇 赤西仁(全員) 2006年10月
DCMX篇 田中聖(全員) 2006年11月
GAME篇 田口淳之介(全員) 2006年11月
FOMA903iTVシリーズ サーフィン篇 亀梨和也 2007年2月
企業広告 ぼくたちの自由篇 全員 2007年8月

大塚製薬

CM商品 バリエーション 出演者 OA開始時期

オロナミンC 校長編 亀梨和也・赤西仁(共演:上戸彩) 2005年7月

角川書店

CM商品 バリエーション 出演者 OA開始時期

ザ・テレビジョン お正月特大号キャラクター 亀梨和也 2005年

資生堂

CM商品 バリエーション 出演者 OA開始時期

SEA BREEZE 赤西仁(共演:森雄介、星野真里) 2001年

スカイパーフェクト・コミュニケーションズ

CM商品 バリエーション 出演者 OA開始時期
SKY PerfecTV! 新魔球篇 KAT-TUN 2006年3月
フリーキック篇 KAT-TUN 2006年5月
MUSIC LIFE!篇 KAT-TUN 2006年8月
アンテナ取付け0円キャンペーン シーツからアンテナ!?篇 田口淳之介・中丸雄一 2006年11月
よくばりパックキャンペーン トナカイチャンネル?篇 KAT-TUN (赤西仁は活動休止時期だったため、出演していない) 2006年12月

任天堂

CM商品 バリエーション 出演者 OA開始時期

ダンスダンスレボリューション With マリオ 亀梨和也・赤西仁 2005年7月

ミサワホーム

CM商品 バリエーション 出演者 OA開始時期

ミサワホーム 田中聖・中丸雄一(共演:東山紀之)

ロート製薬

CM商品 バリエーション 出演者 OA開始時期

OXY ブランド篇 赤西仁・田中聖 2006年3月
ジェル篇 赤西仁・田中聖 2006年3月
パッド篇 赤西仁・田中聖 2006年3月
洗顔篇 赤西仁・田中聖 2006年10月
ディープウォッシュ 赤西仁・田中聖 2007年3月
パーフェクトデオスライム 赤西仁・田中聖 2007年4月
パーフェクトボディーローション 赤西仁・田中聖 2007年5月
セセラ 赤西仁・中丸雄一 2006年7月
赤西仁・田口淳之介・上田竜也 2007年7月
もぎたて果実 KAT-TUN 2005年7月
上田竜也 2006年7月
亀梨和也・中丸雄一・田中聖 2007年7月
ロートCキューブ KAT-TUN 2005年10月
ロートZi:φNEW ぶっとぶ篇 亀梨和也 2006年3月
機動隊篇 亀梨和也 2006年11月

ロッテ

「プラスX」CM曲に「Le ciel~君の幸せ祈る言葉~」、「ノーマター・マター」を使用。ナレーターは矢島正明

CM商品 バリエーション 出演者 OA開始時期

クランキー CMが地味?篇 KAT-TUN 2002年9月
クセなんだ♪篇 KAT-TUN
クセなんだ♪篇Ⅱ KAT-TUN
おいしい食べ方篇 KAT-TUN
ウォーキングバー篇 KAT-TUN
スキップ篇 亀梨和也 2006年9月
クランキータイム篇 亀梨和也 2007年6月
コロガリータ 喫茶篇 田口淳之介 2006年10月
爽 夏篇 上田竜也・中丸雄一(共演:滝沢秀明) 2001年夏
冬編 赤西仁(共演:滝沢秀明) 2001年冬
プラスX グリーンアップル&レッドベリー篇 KAT-TUN 2003年11月
ブルーシトラス篇 KAT-TUN 2004年
ピンクベリー篇 KAT-TUN 2005年
アップル&マスカット/ルビー&レモン篇 田口淳之介・中丸雄一(九州地方限定) 2005年
チームプラスエックス篇(全5話) KAT-TUN(バレ-ボール「ワールドグランドチャンピオンズカップ2005」中継放送内限定(22日から27日までの5日間(試合がない24日を除く)に渡り各1話ずつ(1日1話1分間)放送) 2005年11月
ゴールドパイン衣装篇 KAT-TUN 2006年2月
ゴールドパインガム3箱篇 KAT-TUN 2006年2月
レインボーフルーティア篇 KAT-TUN(ほかにKAT-TUNの<->を示す「ハイフン」氏が登場) 2006年7月
オリジナルボトルキャンペーン篇 KAT-TUN(赤西仁はポップ等には登場するがCMではボトルの中の画像で登場) 2007年1月
マジックキウイ篇 KAT-TUN 2007年7月



EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.26 (Sun)

0826 

バラエティ
ミュージック・ジャンプ(NHK BS2)
ポップジャム(NHK、2001年4月-2002年3月に出演)
裸の少年(テレビ朝日系、2001年4月-)
THE夜もヒッパレ(日本テレビ系、2002年に準レギュラー)
ザ少年倶楽部(NHK BS2、2004年4月より司会)現在の出演は中丸雄一のみ。
ミンナのテレビ(日本テレビ系、2005年4月-2005年9月)
バリューナイトフィーバー「KAT-TUN×3」(日本テレビ系、2005年7月30日・8月6日単発)
KAT-TUNのグラチャン応援プロジェクト(日本テレビ系、2005年10月1日-)
歌笑HOTヒット10(日本テレビ系2005年10月-2006年3月)
ウタワラ(日本テレビ系2006年4月-2007年1月)
YOUたち!(日本テレビ系2006年10月-、田中聖・中丸雄一MC)
高校生制服対抗ダンス甲子園(日本テレビ系、2006年12月30日単発)
カートゥンKAT-TUN(日本テレビ系、2007年4月4日-)(赤西仁の出演は、第6回以降)

テレビドラマ
スシ王子! (金曜ナイトドラマ)中丸

単発ドラマ・ゲスト出演
怖い日曜日(日本テレビ系、1999年7月4日~9月26日 毎週日曜昼11:40~)全員
熱血恋愛道(日本テレビ系、1999年1月10日~5月2日)赤西・田中・中丸

連載
「POTATO」 『ハートビートKAT-TUN』(学習研究社)
「duet」 『SECRET FACE』(ホーム社)
「KAT-TUN'S MANUAL」(公式Webサイト Johnny's Web)

ラジオ
KAT-TUN スタイル(田口・田中ラジオ、ニッポン放送)
ヤンピース放送中の毎週月曜-金曜・23:30-23:40頃放送
(2006年9月29日までは東貴博 ニッポン全国 ラジベガスにて放送)
R-One KAT-TUN(上田・中丸ラジオ、文化放送)
レコメン!放送中の毎週火曜・24:00-24:30頃放送
(2007年3月まで毎週水曜・24:00-24:30頃放送)

映画 
スシ王子! 中丸雄一


EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.25 (Sat)

0825 

TEN-G名義で歌っている歌
TEN-Gは、KAT-TUNメンバーが天狗になってしまった事を歌う、全米で大ヒットしたKAT-TUNの弟分グループとKAT-TUN本人達は説明している。

初披露は2005年8月26日に行われた横浜アリーナでのコンサートで、2006年3月17日に行われた東京ドームでのデビューコンサート(KAT-TUN Special TOKYODOME CONCERT Debut ”Real Face”)にも登場した。

亀梨和也=紫天狗
赤西仁=ピンク天狗
田口淳之介=腹黒天狗
田中聖=青天狗
上田竜也=赤天狗
中丸雄一=黄天狗

[編集] オリジナル曲
TEN-G 
作詞:ピンク天狗(赤西仁)青天狗(田中聖) 作曲:吉岡たく 編曲:不明


EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.24 (Fri)

0824 

CDシングル
Real Face(2006年3月22日

SIGNAL(2006年7月19日)
僕らの街で(2006年12月7日)
喜びの歌(2007年6月6日)

CDアルバム
Best of KAT-TUN(2006年3月22日)
cartoon KAT-TUN II You(2007年4月18日)

DVD&VHS
お客様は神サマーConcert 55万人の愛のリクエストに応えて!!(2003年2月26日)
KAT-TUN Live海賊帆(2005年5月3日)
Real Face Film(2006年3月22日)
DREAM BOYS(2006年6月28日)
Live of KAT-TUN "Real Face"(2007年4月11日)

写真集
『KAT-TUN 1st in New York』KAT-TUNファースト写真集(2003年、ワニブックス社刊)


EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.23 (Thu)

0823 

2005年
3月25日-6月26日、コンサートツアー「Looking KAT-TUN 2005」を開催。(全国5都市)
4月20日、DVD「SUMMARY of Johnnys World」を発売。オリコンDVD総合部門初登場1位。
5月3日、DVD「KAT-TUN Live 海賊帆」を発売。オリコンDVD総合部門発登場1位。この頃はまだデビューもしていなく、発売一週間の売り上げ(初動売り上げ)は、12.9万枚。歴代音楽DVDの中ではB'zの16.7万枚、13.1万枚に次ぐ史上3番目の記録。
6月4日、「COUNT DOWN TV」2005年5月度CDTVアワード受賞。
8月26日-8月28日、「Looking KAT-TUN 2005」横浜アリーナ再追加公演。
11月15日-11月27日、「FIVB ワールドグランプリチャンピオンズカップ2005」男女バレーボール大会、応援プロデューサー。
12月31日~Johnnys' Countdown 2005-2006~見なきゃソンSONG「PRIDEかけてジャニーズ歌合戦」at TOKYO DOME since 1998(東京ドーム)
2006年
1月3日-1月29日、「Dream boys KAT-TUN vs 関ジャニ∞」7万人を動員。(東京・帝国劇場)
3月17日、「KAT-TUN SPECIAL TOKYO DOME CONCERT Debut "Real Face"」CDデビュー前のアーティストによる東京ドームでの単独ライブは史上初。(東京ドーム)
3月22日、J Storm内のKAT-TUNのために立ち上げられた新レーベル、J-One Recordsからシングル、アルバム、DVDのトリプルデビュー。シングル「Real Face」は作詞:スガシカオ、作曲:松本孝弘が手がけた。
3月28日-5月14日、「Spring Tour '06 Live of KAT-TUN "RealFace"」63万人を動員。(全国9都市、43公演)
デビューシングル、アルバム、DVDがそれぞれオリコンチャート1位を獲得。加えて有線リクエスト、着うたダウンロードも1位を獲得し5冠を達成。
4月、デビューシングル「Real Face」がミリオン達成。
6月28日、DVD「DREAM BOYS」を発売。初登場1位を獲得。
7月19日2ndシングル「SIGNAL」を発売。初登場1位を獲得。デビューから2作品連続で初登場1位を記録したのは史上7組目。
8月26日-8月27日、「24時間テレビ29 愛は地球を救う~絆~」メインパーソナリティ。
10月12日、突然の赤西仁芸能活動休止。  語学留学のためロサンゼルスへと渡る。
12月7日、3thシングル「僕らの街で」を発売。赤西抜きの5人でのシングル発売となった。
12月26日、「第39回オリコン年間ランキング2006」年間シングル部門、売り上げ第1位『Real Face』
12月31日、「Johnnys' Countdown 2006-2007」(東京ドーム)
2007年
4月3日-6月17日、「TOUR 2007 cartoon KAT-TUN Ⅱ You」(全国7都市28公演)最終日の東京ドームでKAT-TUNとして通算200公演を達成。
4月4日-初の冠番組「カートゥンKAT-TUN」がスタート。
4月19日赤西仁が、語学留学中だったロサンゼルスから帰国。
4月20日赤西仁が帰国会見をし、芸能活動復帰を表明した。
4月21日赤西が、仙台でのコンサートツアーで復帰。アンコールから参加した。 
5月9日 「カートゥン KAT-TUN」が始まって以来初のKAT-TUN6人揃ってカートゥン KAT-TUN出演になった。
6月6日-4thシングル「喜びの歌」を発売。赤西復帰後、初の6人揃ったシングルとなった。オリコン初登場1位を獲得。この作品は初動30万枚超えで、これまでデビューから4作品とも30万枚超えなのは先輩にあたるKinKi Kids以来約9年ぶりの快挙。


????????
EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.22 (Wed)

0822 

来歴
2001年
3月16日、NHK『ポップジャム』の司会を当時務めていた堂本光一の専属バックユニットとして社長ジャニー喜多川の鶴の一声で結成された。そのため正式な結成日はあいまいであるが、4月7日という説が濃厚である。
2002年
MUSIC STATIONにジャニーズの先輩のバックで出演する事は何度かあったが、8月KAT-TUNとして初の単独出演した。
8月10日-11日、「お客様は神サマー Concert 55万人愛のリクエストに応えて!!」と題し、東京国際フォーラムにて初の単独コンサートを開催。タイトルの通り、当初4公演2万人で行なわれるコンサートに、55万人の人からチケットの申し込みがあった。それに伴い2公演を追加、2日間計6公演行われた。また8月26日-28日、大阪松竹座にてコンサートを開催。3日間で20公演行われ2日目には1日11回の公演を行い、同事務所の先輩であるTOKIOとV6が持っていた1日10回の日本記録を塗り替えた。
2003年
2月26日にはファーストコンサート(お客様は神サマー Concert 55万人愛のリクエストに応えて!!)の模様を収めたDVDが発売され、CDデビュー前のアーティストとしては初の、オリコンDVD・VHS・総合チャート1位の三冠を獲得。
8月8日-28日、コンサートツアー「Ko年モ Ah Taiヘン Thank U Natsu」を、東京・名古屋・大阪にて全10公演を開催。14万人を動員。
8月12日-20日、フジテレビジョン開局45周年記念イベント「お台場冒険王」企画の一環で「KAT-TUNの大冒険de SHOW」と題したイベントを、お台場にあるホテル・グランパシフィックメリディアン パレロワイヤルにて開催。全20公演で3万人を動員。
2004年
1月、帝国劇場で行われた滝沢秀明(タッキー&翼)主演の舞台「DREAM BOY」に出演。又、同公演中に亀梨和也が主役として出演した「KAT-TUN&関ジャニ∞編」が開催。
3月、ザ少年倶楽部で初司会を担当。
8月にジャニーズ事務所の歴史を紐解くエンターテイメントショー「SUMMARY of Johnnys World」が原宿ビックトップで開催され、グループのNEWSと対決するという演出で共演した。全35公演で12万3千人を動員。総制作費は12億円と言われている。
12月28日-2005年1月5日、コンサートツアー「KAT-TUN Live 海賊帆(かいぞくばん)」を、名古屋、横浜、大阪にて開催。全14公演。動員数20万人。演出、衣装、舞台セットなど初のセルフプロデュース。1月5日2部、横浜公演ラストの回に、KAT-TUNとして100公演目を達成。観客動員数は延べ55万人を達成した。
12月31日「Johnnys "BIG SURPRISE" Countdown」(東京ドーム)


undefinedundefinedundefinedundefinedundefinedundefinedundefinedundefined
EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.21 (Tue)

0821 

KAT-TUN(カトゥーン)は
ジャニーズ事務所に所属する日本の6人組男性アイドルグループ。レコード会社はJ Storm内のKAT-TUNのCDデビューに合わせKAT-TUNの為に作ったレーベルJ-One Recordsに所属。2001年4月7日結成。


グループ名
グループ名は彼らの名字の頭文字をつなげたもの。 また「勝運」や「cartoon」(漫画)という意味もある。由来は「漫画のように、1ページ読むとまた次のページが読みたくなる」という意味を照らし合わせた意味である。

KAT-TUNを知らない高齢層からは「カッツン」「カツーン」「カットターン」とも呼ばれる。ちなみに、ごくせんでメンバーの赤西・亀梨と共演した仲間由紀恵には「カッツトゥーン」と呼ばれていた。

メンバー※先頭のアルファベットは、名字の頭文字。

K 亀梨和也(かめなし かずや、1986年2月23日 - )
A 赤西仁(あかにし じん、1984年7月4日 - )
T 田口淳之介(たぐち じゅんのすけ、1985年11月29日 - )
T 田中聖(たなか こうき、1985年11月5日 - )
U 上田竜也(うえだ たつや、1983年10月4日 - )
N 中丸雄一(なかまる ゆういち、1983年9月4日 - )


????????
EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.21 (Tue)

0820 

タキツバ、KAT-TUNで開幕

8月19日8時1分配信 スポーツ報知


 今年で30回目の日テレ系「24時間テレビ30 愛は地球を救う」が18日午後6時30分、東京・北の丸公園の日本武道館で始まった。メーンパーソナリティーを務める滝沢秀明(25)、今井翼(25)の人気ユニット「タッキー&翼」は、応援に駆けつけた昨年のパーソナリティー・KAT-TUNと、夢のコラボを形成。タキツバの新曲「SAMURAI」を披露し、会場を沸かせた。史上最年長ランナーの萩本欽一(66)は、70キロマラソンの完走を目指しスタートを切った。

 魅惑のグループ「タッキー&翼」&KAT-TUNが、武道館からさわやかな風を送った。

 オープニングで、堂々と番組30年目の開幕宣言を行ったタキツバ。午後6時58分、欽ちゃんがマラソンをスタートさせると「欽ちゃーん、がんばってー」とエールを送った。応援歌として新曲「SAMURAI」も熱唱すると、途中にKAT-TUNがバックダンサーでサプライズ参加。ジャニーズ事務所の新旧番組パーソナリティーが、夢の合体だ。会場をつんざく大歓声とともに、66歳の史上最年長ランナーの背中を押した。

 関東地方で連日の猛暑が一段落したこの日、東京の最高気温は27・4度(午後8時現在)。前日の最高より10度以上低く、7月31日以来、18日ぶりに最高30度を下回った。外の気温が落ち着いても、会場の熱気はグングン上昇だ。こんな“熱帯夜”なら、流す汗も快感。今井と亀梨和也(21)は武道館内の募金の列にも駆け寄り、一人一人と握手を交わした。

 年下のアイドルに触発され、チャリティーパーソナリティーの元プロ野球・日本ハムの新庄剛志さん(35)も欽ちゃんに「つらくなったら言ってください。僕が代走で行きます」。新庄節で白い歯を輝かせた。

 今年のテーマは「人生が変わる瞬間(とき)」。くしくも9月にユニットデビュー5周年を迎えるタキツバは、新テーマ曲「勇気のカタチ」を、作詞・作曲した谷村新司(58)、加山雄三(70)らと大合唱。19日はSMAPの香取慎吾(30)、嵐の松本潤(23)、相葉雅紀(24)、大野智(26)も会場に合流する。強力な援軍を受けたタキツバが、24時間を疾走する。


KAT-TUNKAT-TUNKAT-TUNKAT-TUNKAT-TUNKAT-TUNKAT-TUNKAT-TUN
EDIT |  00:04 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.15 (Wed)

0815 

イベント
NEWS大集会(2003年11月9日 - 12月14日、4都市)
NEWSプライベートパーティー(2004年9月19日・23日、2都市)
Johnny's Film Festa 2004(2004年8月5日 - 31日、東京グローブ座)
Johnny's Film Festa 2005(2005年7月25日 - 8月31日、東京グローブ座)
Johnny's Film Festa 2006(2006年8月4日 - 31日、東京グローブ座)
バレーボール
イメージキャラクターやスペシャルサポーターに就任し、イメージソングを担当した大会を挙げる。

バレーボールワールドカップ2003(2003年11月)
第35回春の高校バレー全国大会(2004年3月)
アテネオリンピックバレーボール世界最終予選(2004年5月)
バレーボール・ワールドグランプリ2004(2004年7月 - 8月)
第36回春の高校バレー全国大会(2005年3月)
バレーボール・ワールドグランプリ2005(2005年6月 - 7月)


EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.14 (Tue)

0814 

単独出演作品は各メンバーの記事を参照。

テレビ番組
Ya-Ya-yah(テレビ東京系) - 小山・増田・加藤・手越
NEWSベストテン(2003年10月20日 - 11月1日、フジテレビ系)
NEWS柳本JAPAN(2005年6月23日までの4日間、フジテレビ系)
CM
TBCグループ エステティックサロンTBC
ラジオ
NEWSのParty Time( - 2005年3月21日、文化放送)
KちゃんNEWS(2005年4月4日 - 、文化放送) - 小山+メンバーから1人
NEWSのオールナイトニッポン(2005年4月25日、ニッポン放送)
コンサート
相信台湾(2003年10月10日、特別出演)
A Happy "NEWS" year 2004新春(2004年1月1日 - 4日、ホテル・グランパシフィック・メリディアン、13公演)
SUMMARY of Johnnys World(2004年8月8日 - 8月29日、原宿新ビッグトップ)
NEWSnowCONCERT~ニュースのコンサート~(2004年12月28日 - 2005年1月7日、2都市13公演)
NIPPON EAST TO WEST SPRING CONCERT~日本横断 大切なひとへ~(2005年3月31日 - 5月5日、5都市14公演)
Johnnys Theater "SダUイMジMェAスRトY 2005"(2005年7月26日 - 28日・8月30日 - 9月4日、品川アクアスタジアム、27公演)
A HAPPY "NEWS" YEAR 2006(2006年1月3日 - 9日、2都市12公演)
NEWS SPRING TOUR 2006(2006年3月25日 - 4月30日、5都市14公演)
NEWS Concert Tour 2007(2007年2月17日 - 4月15日、8都市21公演)
NEWS Taiwan Concert 2007(2007年10月6日・7日、台湾)



EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.13 (Mon)

0813 

シングル
NEWSニッポン(2003年11月7日、セブン-イレブン独占発売)
希望~Yell~(2004年5月12日)
紅く燃ゆる太陽(2004年8月11日)
チェリッシュ(2005年3月16日)
TEPPEN(2005年7月13日)
サヤエンドウ/裸足のシンデレラボーイ(2006年3月15日)
星をめざして(2007年3月21日)
アルバム
touch(2005年4月27日)
DVD
NEWSニッポン0304(2004年4月7日)
SUMMARY of Johnnys World(2005年4月20日)
Never Ending Wonderful Story(2007年8月8日)


EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.12 (Sun)

0812 

2003年
9月15日、新高輪プリンスホテル「飛天の間」で、結成披露の記者会見を行う。
11月、『バレーボールワールドカップ2003』のイメージソングを含む、シングル『NEWSニッポン』でデビュー。このCDはセブン-イレブン独占販売となり、音楽業界でも異例の試みとなった。
12月、森内が学業に専念するとの理由で休業・脱退[2]。以降、8人での活動となる。
2004年
5月12日、『アテネオリンピックバレーボール世界最終予選』のイメージソングを含む、シングル『希望~Yell~』でメジャーデビュー。
2005年
7月16日、内が不祥事を起こした事により芸能活動の無期限謹慎処分を受け、当面7人での活動となる。
2006年
1月31日、草野が不祥事を起こした事により芸能活動を自粛し、当面6人での活動となる。
4月1日、関ジャニ∞・KAT-TUNとの3組合同ファンクラブ、「You&J」が発足される。
5月1日より、メンバー2人の芸能活動自粛に伴い、連帯責任という形でグループ単位での活動を年内いっぱい休止。以降、メンバーはソロや新ユニットを中心に活動する。
12月30日、小山・錦戸・山下・増田・加藤・手越の、6人でのグループの活動再開と、内・草野がジャニーズ事務所の研修生となる事が、公式サイト・Johnnys netおよびJohnny's Webで発表された。また、各マスメディアからは内・草野がグループから脱退する旨が報じられた。
2007年
1月1日、『ジャニーズカウントダウン2006-2007』に出演し、活動を再開する。
3月21日、活動再開後、初となるシングル『星をめざして』を発売。この曲は、手越が声優に初挑戦した映画『ハッピーフィート』のイメージソングになった。


EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.11 (Sat)

0811 

NEWS


バレーボールの国際大会である『バレーボールワールドカップ2003』のイメージキャラクターとして、ジャニーズJr.の中でも特に人気が高かった山下を中心に、関東で活動していた小山・増田・加藤・手越・草野・森内、関西で活動していた錦戸・内がメンバーに選ばれ、9人編成で結成する。グループ名は「新しい情報」という意味のほか、「North」「East」「West」「South」の頭文字をつなげており、東西南北に国際的な活躍をしていくよう期待が込められている[2]。メンバーには大会期間中の限定ユニットであると説明されていたが、活動はその後も継続した[3]。東京と大阪、二つの都市を拠点とするメンバーが混在しているため、当初は状況によって9人の中から7人が選ばれて活動する体制を取ったが、2003年末に森内が脱退したのちは8人体制で活動するようになる。

2005年、2006年とメンバーが不祥事を起こし、2006年5月より年内いっぱい、ジャニーズ事務所初となるグループ単位での活動休止となった。2007年1月の活動再開時より、正式に6人での活動となる。

結成当初より錦戸は関ジャニ∞と並行して活動を行う。2005年・2006年と山下は期間限定ユニットに所属し、活動の幅を広げた。また、2006年末より、増田・手越はヴォーカルユニット・テゴマスを結成、活動している。



EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.10 (Fri)

0810 

NEWS(ニュース)は、

日本の男性アイドルグループ。所属芸能事務所はジャニーズ事務所。所属レコード会社はジャニーズ・エンタテイメント。2003年9月15日結成。デビュー当時、一部マスメディアで「NewS」と表記されたが、正式な表記は「NEWS」である。


メンバー
年齢順に記す。

リーダーは山下である[1]。
小山慶一郎(こやま けいいちろう、1984年5月1日 - )
錦戸亮(にしきど りょう、1984年11月3日 - )
山下智久(やました ともひさ、1985年4月9日 - )
増田貴久(ますだ たかひさ、1986年7月4日 - )
加藤成亮(かとう しげあき、1987年7月11日 - )
手越祐也(てごし ゆうや、1987年11月11日 - )
内博貴(うち ひろき、1986年9月10日 - )
草野博紀(くさの ひろのり、1988年2月15日 - )

元メンバー
森内貴寛(もりうち たかひろ、1988年4月17日 - )


EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.09 (Thu)

0809 

NEWS手越『爆笑ものまね』ワンマンショー 「テゴラジ」初日

 NEWSの手越祐也(19)が27日、東京都新宿区の東京グローブ座で、ワンマンショー「テゴラジ」の初日を迎えた。

 ラジオDJにふんした手越が一夜限りの番組を届けるという設定で、歌やトークで芸達者ぶりをアピールした。目玉は初披露のものまね。TOKIO長瀬智也(28)が爆笑する姿や、KAT-TUN亀梨和也(21)のカメラ目線、関ジャニ∞渋谷すばる(25)の歌まねなどを軽妙に繰り広げ、会場のファンの爆笑を誘った。

 「悩み相談のコーナー」では一転、NEWS結成当時を振り返り「メンバーの中にうまく入れず、やめようと思ったこともあった」と秘話も明かした。槙原敬之のヒット曲「もう恋なんてしない」など3曲では抜群の歌唱力を聴かせた。

 約1時間のステージをハイテンションで終えた手越は「普段の手越はこんな感じ。楽しかった」と充実の笑顔。好評だったものまねについては「ご本人を目の前にすると怖い」と言いながら「長瀬君に見てもらいたい」と自信たっぷりだった。また、気になる恋事情には「すてきなシンデレラが現れるのを待ちます。包み込みたくなるような人がタイプ」と話していた。公演は31日まで。


EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.09 (Thu)

0809 

ワンマンショー初日!NEWS手越祐也「スベってナンボなんで」



 NEWSの手越祐也(19)のエンターテインメントショー「手越祐也のワンマンRADIO SHOW テゴラジ」(フジテレビ主催)が27日、東京都新宿区の東京グローブ座で初日を迎えた。

 深夜のラジオ局に忍び込んだ手越が、一晩限りの番組を放送する物語。

 所属事務所の先輩、TOKIOの長瀬智也(28)のモノマネをしたり、幼少時に母親に女装をさせられた写真を公開。NEWS発足時に脱退を考えたエピソードも披露している。

 手越は「恥ずかしいとかはないです。スベってナンボなんで」と笑顔。中学時代には異性への興味がなく母親に心配されたというが、「ヤルときはヤル男ですから! シンデレラみたいな女性が現れるのを待ちたい」と語っていた。31日まで。






EDIT |  01:47 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.07 (Tue)

0807-1 

関ジャニ∞が東京ドーム初見参


 人気7人組グループの関ジャニ∞が4日、東京・水道橋の東京ドームで全国ツアー公演を行った。

 04年に全国デビューし、今年2月の地元・京セラドーム大阪でのライブを経て、東京ドームは初見参。村上信五(25)が「すごい方ばかりが立ってきたところ。かみしめて歌いたい」と意気込むと、横山裕(26)は「今日はこのデッカイ卵の中で暴れまくる!ってSMAPの木村拓哉君が言ってました」と先輩のセリフを拝借するマイペースぶり。「ズッコケ男道」「関風ファイティング」などに得意の∞レンジャーコントも全開で5万5000人を沸かせた。今回のドーム公演を収めたDVDが年内に発売される。


EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.07 (Tue)

0807 


関ジャニ∞初の東京ドーム公演は大盛況


 47都道府県ツアー中のグループ、関ジャニ∞(エイト)が4日、初の東京ドーム公演を行い、嵐の相葉雅紀(24)や、生田斗真(22)らが駆け付けた。横山裕(26)は「お祭りにしたかったから、めっちゃ電話したもん。うれしいな~」。ライブを見ようと仕事先から急行した相葉だが「芝居(かぶりものコント20分以上)が長すぎっ」と、歌唱場面は見られず苦笑した。
 
もっとも、7人はスター性と話術、硬軟併せ持つのが特徴。最新シングル「ズッコケ男道」などで魅せたかと思えば、ギャグを連発。5万5000人は黄色い歓声、爆笑を繰り返した。この日で26都府県を回り、9月30日の沖縄追加公演がファイナル。折り返しを過ぎ、心配される体調面も「ご飯がおいしくて、激やせはない」と笑わせた。また、同ツアーのDVDの年内発売も決まり、メンバーの「寝起きどっきり」も収録しているという。


EDIT |  23:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.06 (Mon)

0806 

関ジャニ8 内に復活ラブコール 

ジャニーズの研修生として少年隊の舞台「PLAY ZONE」で仕事復帰した内博貴(20)が5日、東京ドームで行われた、関ジャニ8のコンサートのステージに立った。会場内が騒然となる中、内はファンに謝罪とお礼を述べるにとどまったが、古巣のメンバーは、5万5000人のファンに「これが関ジャニ8です!」とアピール。内に関ジャニ8復帰のラブコールを送った。
 

アンコールで内がステージに登場すると、満員の会場が騒然となった。内が関ジャニ8のコンサートに参加するのは2004年12月以来2年8カ月ぶり。8人がそろったのも、2005年5月に内が途中降板した舞台以来2年3カ月ぶりのことだ。
 内はまず、5万5000人のファンに対し「すいませんでした。本当にすいません」と謝罪。「でも、ありがとうございます」と温かな歓声に感謝した。そして8人で「関風ファイティング」を熱唱。内の親友でもある錦戸亮(22)が自分の着ていたメンバーおそろいのTシャツを脱いで内に着せるなど結束を感じさせた。
 

さらに、横山裕(26)が「ここからオレらの伝説が始まります」、安田章大(22)が「これが、関ジャニ8です!」と内の「関ジャニ8復帰」へ思いをアピール。8人で手をつなぎ「これが、最高で最強の関ジャニ8です!」とあいさつ。全員、感激の表情だった。
 

グループ復帰を予感させるような今回の内の飛び入り。久々に8人そろった“エイト”に大感激のファンからは「博貴コール」が鳴りやまず、涙を流すファンも。だがジャニーズ事務所では、かねて「元のグループへの復帰はない」と明言しており、ソロか別グループでの活動の可能性を明かしている。
 

内は関ジャニ8とNEWSのメンバーとしてデビューしたが、05年7月に飲酒問題で活動を休止。両グループからも脱退。研修生となり、7月の少年隊ミュージカルで仕事復帰した。


EDIT |  22:45 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.06 (Mon)

絆 



先の事 どねほどに考えていても
本当の事なんて誰にも見えない

 

空白? 心に何かがつまって
過ちばかり繰り返してた


一歩ずつでいいさ この手を離さずに
共に歩んだひみが 生き続けてるから
ポロポロになるまで 引き裂かれていても
あの時のあの場所 消えないこの絆


流れゆ行く時の中 失わぬように
すれ違いぶつかった 本当の気持ち


心に染みてく あいつの思いに
出会えた事が求めた奇跡


立ち止まる事さえ出来ない苦しさと
中に見えた光繋がっているから
嘘点いたって良いさ 涙はがして良いから
あの時のあの場所 消えないこの絆


一歩ずつでいいさ この手を離さずに
共に歩んだひみが 生き続けてるから
ポロポロになるまで 引き裂かれていても
あの時のあの場所 消えないこの絆



<!--▼続きを読むここから▼-->
<div class=
EDIT |  01:08 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.04 (Sat)

青春アミーゴ  

青春アミーゴ



鳴り響いた携帯電話

嫌な予感が胸をよぎる
冷静になれよ ミ・アミーゴ

 

情けないぜ助けてくれ

例の奴らに追われてるんだ

もう駄目かもしれない ミ・アミーゴ

 

二人を裂くように 電話が切れた

 

SI 俺たちはいつでも

二人で一つだった

地元じゃ負け知らず そうだろう

SI 俺たちは昔から

この街に憧れて

信じて生きてきた なぜだろう

思い出した景色は

旅立つ日の 綺麗な空 抱き締めて

 

辿り着いた暗い路地裏

しゃがみこんだ あいつがいた

間に合わなかった ごめんな

 

やられちまった あの日交した

例の約束守れないけど

お前が来てくれて 嬉しいよ

 

震える手のひらを 強く握った

 

SI 俺たちはあの頃

辿り着いたこの街

全てが手に入る気がした

SI ふるさとを捨て去り

でかい夢を追い掛け

笑って生きてきた これからも

変わることない未来を

二人で追い掛けられると 夢見てた

 

SI 俺たちはいつでも
二人で一つだった

地元じゃ負け知らず そうだろう

SI 俺たちは昔から

この街に憧れて

信じて生きてきた なぜだろう

思い出した景色は

旅立つ日の 綺麗な空 抱き締めて



????????????????
EDIT |  22:47 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.02 (Thu)

Your Side 

Your Side


It’s a little funny story そう もう 戻れない
家を出て I miss your heart
君のため 探してたPresent

無くさぬように 胸にしまう Oh No No
 

くちびる絡めていた 汗 息づかい
いきそうで You kiss so smart
許されない 二人の恋は ちっぽけな 偶然でも

If you love I imagine you 君の悲しみ全部
隠してる 涙のわけ
すべてを包み 君を愛すよ
それくらいしか できないけど
I’m on your side

偽物の指輪が 今 精一杯
何もない I hate myself
それなのに 君は俺にだけ

すべて許す 抱きしめたい
 

If you love I imagine you 君の優しさ探し
迷ってた 時は過ぎて
眠るまで俺は 君を愛すよ
それくらいしか 言えないけど
I’m on your side
 

[RAP]Baby, I can see in your eyes.

It's a holly slowly night.
Hold you tight,知りたい ココロの傷跡
I Know the last chance. I cannot miss this shot.
Whenever, whenever, 二人forever.

 

それなのに 俺にだけ… 君と生きる

If you love I imagine you 君の悲しみ全部
隠してる 涙のわけ
すべてを包み 君を愛すよ
それくらいしか できないけど

If you love I imagine you 君の優しさ探し
迷ってた 時は過ぎて
眠るまで俺は 君を愛すよ
それくらいしか 言えないけど
I’m on your side




??...???...???...???...???...???...???...???...?

EDIT |  23:11 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.02 (Thu)

Le ciel ~君の幸せ祈る言葉~ [X'mas Remix 5 Version]  

Le ciel ~君の幸せ祈る言葉~ [X'mas Remix 5 Version]


エルフの森の中  空を見上げ
風の先に  君の匂い探す
剣をかざして楽園の頂に立つ
地平線に君の街が浮かんだ
 

ラン.ラン.ラン.ラン 二人に星が降りそそぐ

もう二度と 夢を止めないで

遠のく意識に  刻む君のイニシャル
落とした涙  紡いでくメロディー
やぶれたマントが時の終わりを告げる
まぶたの向こうに君の声  聞いた
 

ラン.ラン.ラン.ラン 君に会いにいくそのまま

もう少し 恋をとめないで

 

(RAP)
 

ラン.ラン.ラン.ラン 二人に星が降りそそぐ

もう二度と 夢を止めないで
 

ラン.ラン.ラン.ラン 君に会いにいくそのまま

もう少し 恋をとめないで



EDIT |  23:08 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.01 (Wed)

喜びの歌 

喜びの歌

愛してる 愛してる それ以外 見つからない
愛してる 愛してる 行先は とこでもいい
この汽車で見える未来に 終わらないうた 

 

生きてる ただそれだけで 君と走って行こう
消えそうなKISSで温めて

今日はここで眠りたい

愛してる 愛してる もし君が 嫌われても
愛してる 愛してる 人ごみて 震えている
帰る場所なくした君を 守りたいから



本当の声 目に見えない 美しさを抱いて
泣きそうなときは思い出して 

ちゃんと俺がいるから
 

[rap]僕らの街で君と待つ列車
REALなFACEに隠すこのプレッシャー

写真胸に 二人LUVな接写
忘れぬ様に心の中転写
Take Da Luv Train Take Da Luv Train
一目見て走り抜けたそのSIGNAL
着くな終電 君と終点

名前呼びて 取る発車寸前
 

愛してる 愛してる 君がいる 素晴らしすぎる

愛してる 愛してる 愛してる~
「止まるねぇ」



生きてる ただそれだけで 君と走って行こう

(Take Da Luv Train Take Da Luv Train)
消えそうなKISSで温めて

今日はここで眠る



本当の声 目に見えない 美しさを抱いて
(両腕の間のMY LADY)

泣きそうなときは思い出して 

ちゃんと俺がいるから

ずっとそばにいるから


EDIT |  10:20 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.08.01 (Wed)

Way of Love 

Way of Love



Where is love? 明日に
期待しても 不安は消せない
おとなのふりして
微笑わないで 悲しくなるから

冷静さが欠けてる
燃えるだけじゃ 上手くいかない
ホンキの声なら
隠さないで 俺に聞かせて

 

行き止まりでも

I just wanna be with you
愛さずに今 いられない衝動
終わったような場所から 

何か始まるさ いつも

強がるそばから
淚見せちゃ あとに引けない
ヒミツが好きなら
焦らないで 俺にまかせて

すれ違う日も

I just wanna love you, lady
壊さずい今 抱きしめる感情
夢から醒めるそのとき 

そばにいたいのさ ずっと

 

冷静さが欠けてる
燃えるだけじゃ 上手くいかない
ホンキの声なら
隠さないで 俺に聞かせて

 

行き止まりでも
 

I just wanna be with you
愛さずに今 いられない衝動
終わったような場所から 

何か始まるさ いつも
 

I just wanna love you, lady
壊さずい今 抱きしめる感情
夢から醒めるそのとき 

そばにいたいのさ ずっと


EDIT |  10:18 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。